スポンサーリンク
 

大好きな彼氏と一緒にいたい。

同棲は付き合っているカップルなら一度は

あこがれたことがあるのではないでしょうか。

 

ここでは実際に同棲することであった

よかったこと、メリットを紹介します。

 

逆に同棲のデメリットもあるので、

知りたい方はこちらをどうぞ

まさか、、同棲したことが別れるきっかけに。すきでもうまくいかない理由

 

 

彼の性格を結婚前に深く理解できたのが同棲のメリット

同棲て良かったカップル

21歳のときから4年間同棲していました。

そしてその彼と結婚することになり、

現在婚約中です。

 

同棲してよかったことは、いつでも一緒に

いることができるので、寂しく感じることがなくなりました。

 

そして家事を積極的に手伝ってくれる

彼だったので、同棲したことによって

彼の優しさをさらに感じることができました。

 

結婚する前に同棲することによって

彼との結婚生活を想像することが

できたのがメリットだと感じています。

 

同棲することで料理が上達したのがメリット

スポンサーリンク
 

同棲してよかったことは、晩ご飯を一緒に

食べることができるので、料理を作るのを

頑張ろうと思えることです。

 

1人だと適当に炒めものになってしまいますが、

彼氏がいるときちんと料理をしようという意欲がわきます。

 

ですので、料理のレパートリーも増えて相手に料理を作る楽しみができたり、自分も料理が上達していくことが同棲したことのメリットです。

彼と一緒にいるだけでそれがメリットになる

彼氏と住むメリット

好きな人との同棲を2年前からスタート

して、現在も幸せな日々を過ごしています。

 

最初は不安も沢山ありましたが、仕事で

お互い逢えない時間が多くても同じ家に

住んでいるので、ご飯を作ってあげられたり、

帰りを待って一緒にテレビを観たり。

 

何気ない日常の時間を共有する事が出来て

小さな幸せを感じる事が増えました。

 

風邪などで寝込んだ時にも傍で看病して

あげたりできるのも、とっても安心できる

ポイントだと感じています。

 

ケンカしても同じ屋根の下で暮らす

同士、仲直りも早く出来るように

なったと感じます。

 

同棲することで結婚生活に自信が持てたのがメリット

24歳の時に、付き合って3年目に、

彼と同棲を始めました。

 

同棲を始めましたきっかけは、お互いの

仕事が忙しく、なかなか会う時間が

なくなって、すれ違いが多くなってしまったからです。

 

同棲して良かった事は、彼と一緒に

いる時間が増えた事です。

 

そして、一緒に住んでみまして、

彼の新たな一面がみれまして、

より彼に好意を持てた事です。

 

同棲によりもっと好きになれたことで、

結婚しても大丈夫という自信ができました。

 

結婚を前提なら同棲するために親への挨拶も大事です!

親に反対されない同棲の挨拶

 

防犯にもなる!男の人がいる安心感が心地よい

スポンサーリンク
 

彼氏との同棲は、防犯などの面でメリットがありました。

 

親元を離れて住み慣れない土地で

1人暮らしをしていたので、帰宅が

深夜になるときなどは不安でした。

 

一緒に住むようになって、帰りに彼氏と合流

して帰ったりするようになったので、

安心できました。

 

また、家のチャイムも見知らぬ人の場合は、

できるだけ彼氏に出てもらうようにしていました。

 

結婚前に価値観などを知ることが出来て安心

今の旦那と結婚する前に一年ほど同棲していました。

 

私は23歳で彼は27歳。お互い仕事をしていました。

 

一緒に暮らすと彼氏彼女というより、一気に家族になります。

 

デートだけでなく、毎日会うしご飯は

一緒に食べるし、生活費は出し合わなければいけないし。

 

相手の本質がかなりみえてきます。

 

私がこの中で重要だと思ったのは、

まず価値観!お金の使い方、考え方が違うと辛いです。

 

お互い働いている間は自由でもいいけど、

結婚して子供ができた時に彼に頼れるのか、

家庭にしっかりお金を入れてくれるのか、など。

 

あとは食事!1日に三度もあるので

好みがある程度一緒の方が楽です。

 

作る側の多少の努力と、食べる側の

多少の妥協が必要だと思います。

 

次のステップが結婚ならば、長い人生

しんどくならないよう、いい相手を見極めたいものです。

 

そういった意味でも同棲することで、

相手のことを深く知れるので良かったなと感じています。

 

同棲することで喧嘩が減ったのが良かった!

同棲する前は常に会える訳じゃないから、

いま何してるかなど不安になり

喧嘩などが多かったです。

 

でも、同棲してからずっと一緒にいれることで

不安感や疑う気持ちがなくなり、喧嘩が減りました。

 

そして、同棲すると結婚の事を考えたり、

とても前向きになります。

二人とも同じ方向を見て歩くというか。

 

今まで見えなかった彼の部分なども

丸ごと理解することが出来ますし、

同棲はメリットが多いなと感じました。

 

同棲することで寂しさがなくなったのがメリット

私が思う同棲のメリットは、

いつでも寂しくないということです。

 

家に帰ったら必ずおかえりか、ただいま

という言葉が言えて、返事も返ってきます。

これはとても嬉しいことです。

 

また、たまには1人でご飯を食べることに

なることもありますが、基本的に誰かと

ご飯が一緒に食べれます。

 

ご飯もより一層美味しく感じますし、

会話も弾むのでとても楽しいです。

 

同棲することで喧嘩をして辛いと

感じることもあるかもしれませんが、

辛い時はすぐそばにいてくれて

勇気や元気をもらえます。

 

お互いに高めあっていけるので

とても楽しいし心強いです。

 


ここまでは、同棲のメリットについて紹介してきました。

 

では、ほんの少しデメリットも紹介します。

見たくない所が見えるのが同棲のデメリット

スポンサーリンク
 

四六時中生活を共にするとなれば、

相手の本来の姿が浮き彫りになって

くるのは、ある程度は仕方のない事。

 

今迄のデートでは分からなかった、

知りたくない部分を知る事になります。

 

そして、どうしても許せない部分が

深い溝となり、別れを選ぶことになりました。

 

同棲することで相手を嫌いになってしまうなんて辛いですよね。

同棲しなければ、もっと長く幸せが続いていたかも知れません。

 

最大のデメリットは婚期を逃してしまうこと!!

同棲している事で満足してしまい、

ズルズルとそのまま続いてしまうパターン。

あなたの身近にもそんなカップルがいませんか?

男性にとって結婚は責任や束縛が

伴いますので、敬遠しがち。

 

責任も少なく、自由もある同棲は、

彼氏にとっては心地いい生活です。

 

そんな生活が続くと、何も今、結婚を決断しなくても、

もっと先でもいいじゃん、と思って今います。

 

男は妊娠しないので気楽に考えてしまうのですよね。

 

そんな理由から同棲のまま、気付いたら

何年も経ってしまっていた。というのも良くある話。

 

危機感のあるあなたにはこちらの記事もどうぞ

同棲から結婚へのきっかけ作り4つ

 

同棲すると別れるのが大変なのがデメリット

浮気した彼氏

お互いのイヤな所ばかり目につくようになり、

先の見えない状態を虚しく感じて同棲解消

したくても、ただ、付き合っている状態と比べて、大変です。

 

まずは、住居の事。今すんでいるところから

どちらかが引っ越さないといけないので、

時間も手間もお金もかかります。

 

特に、どちらかの家に転がり込むという形

ではなく、新たに家を借りて同棲を始めた

カップルの場合は、一人で住むには、広すぎる、

家賃が高すぎるという問題も出てきます。

 

次に金銭的な事。先ほどの住居の問題にも

絡んできますが、二人で購入した家具や家電、

または共同の貯金。

 

それまでの生活費の負担に関する不満などもありますよね。

 

同棲解消後の関係性をどうするか。

 

同棲しないけれど、恋人になるのかどうか。

 

付き合いを続けたとしても、同棲でうまくいかない

ということは結婚してもうまくいかない

可能性が高いので、そのまま付き合い

続けても大丈夫なのかどうか。

 

それともきっぱり別れてしまうのか。友達に戻るのか。などなど。

 

色々と話し合い、それは大変な労力を伴います。

 

一度は生活を共にする程に深く関わった

仲なら、心の傷が癒えるまでに相当な時間も必要です。

 

同棲のこんなはずじゃなかったはこちら

まさか、同棲したことが別れるきっかけになるとは。好きでもうまくいかない理由

気をつけて!別れにつながる同棲トラブルあるある話8つ

 

彼と同棲するかどうか迷ったらこちらの占い相談がおすすめ。

私は、失敗したくないときは相談しています!

今なら無料でお試し鑑定できます♪

 ↓ ↓ ↓

詳しく見てみる