スポンサーリンク
 

 

いくら好きな彼氏でも、今までお互い違う環境で

生活してきたのですから、トラブルも起こりえます!!

 

あらかじめ考えて同棲を始めることで、

トラブルを大きく減らすことが出来ます。

 

結婚を考えて同棲したのに、

同棲したことが原因で別れることになる。

そんな悲しいことになってしまわないように。

 

実際に別れてしまったエピソードはこちら

同棲が別れるきかっけになる!?

 

そんな結末を迎えない為に、実際にあった

同棲トラブルを読んで、備えてみてくださいね。

 

同棲中のお金のトラブルは別れにつながる深い溝になる

お金の同棲トラブル

同棲する中で一番起こりえるトラブルはお金の問題!!

 

お金の話は言い出しにくいことですが、

生活する以上、絶対に関わってきます。

 

結婚していれば、夫婦のお金は

共有財産となりますが、同棲の場合は

そうではないのが歯がゆいところ。

 

片方がお金を負担して、片方はこっそり貯金

しておいたとしても、別れるときに分割する

義務はありません。

 

生活費がなあなあにならないように、

ぜひ話し合ってから一生に住み始めましょう。

 

彼氏が転がり込んできたので家賃の問題が出てきた

私の住んでいた家に彼(今の旦那)が

住みだした形になったので、全部が

私の名義での請求でした。

 

最初は元々払っていたのでいいかなと

思っていたのですが、光熱費は

上がってしまっていたので

だんだん嫌だなと思うようになってきました。

 

彼はなあなあでいいんじゃないか、

というタイプだったので、お金についてはとても言い出しにくかったです。

 

でも、ここでしっかりしておかないと、後々、

尾を引きそうだし、私もイライラしそう

だったので、言いにくくてもちゃんと

毎月家賃と光熱費を折半した金額を請求していました。

 

今思っても、ちゃんと折半しておいてよかったと思います。

 

生活費を払ってくれない彼氏にイライラ

私が同棲中にあったトラブルは、金銭面のことです。

 

割り勘にしようと言っていたのに、食費を払ってくれなかったりしました。

 

生活に必要なトイレットペーパーや

洗剤などの雑費を買ってきて、

請求すると嫌な顔をされて不満に思いました。

 

生活費や雑費代をまず最初に共通の

財布に入れてから、その決まった金額で

やりくりしていけばよかったなと、今では思っています。

 

生活習慣のズレがトラブルの原因

スポンサーリンク
 

私が今の主人と結婚する前に、1年間彼の家で同棲をしました。

 

特に深くは考えずお互い仕事もしているし

すれ違うことも多いだろうからそんな対して

気にしなくてもいいやと思っていましたが、洗濯の仕方に驚きました。

 

何と彼は香りが強いのが苦手だからと

柔軟剤を一切使わなかったのです。

 

なのでバスタオルがゴワゴワしすぎて体を拭くのが痛かったです。

 

泊まりに行ってる時をさほど気になってなかったのですが、一緒に

生活すると決まったら洗濯に関しては盲点だったので注意が必要です!

 

彼にはその柔軟剤事件が発覚した時にすぐに改善できました。

 

今でも香りが強くない柔軟剤を使うのが我が家の決まりです。

 

環境が変わって眠れなくなったのがストレスに

私の睡眠時間と、彼の睡眠時間が異なっていたことです。

 

私は夜11時には布団に入る習慣が出来ていたのですが、

彼が仕事から帰ってくるのが毎日11時過ぎでした。

 

ドアを開ける音や、シャワーの音などで

どうしても目が覚めてしまい、睡眠不足が続きました。

 

睡眠が取れないと、疲れが取れないのでこの時期、イライラして喧嘩もふえました。

 

付き合っているときは想像もしていなかったトラブルです。

 

睡眠は人間の本能の部分なので、

本当に辛くて、同棲解消しようかと思ったくらいです。

 

それでも、そういったトラブルも時間が解決してくれ、

同棲を始めて数カ月でその音にも慣れ、ぐっすり眠れるようになりました。

 

食事のトラブルで大喧嘩に

彼女の手料理

お互いもともと一人暮らしをしていたので、

自分の自由な生活をなかなか直せずにいました。

 

私は無理して三食(お弁当も)全部つくっていたのですが、

彼は食べたくない時は食べない、

食べたい時は翌日の分に作り置きしていたものも

勝手に食べてしまう、という状態でした。

 

完璧にやらなきゃ、と思い込んでいたせいで、

私も爆発してしまい大げんかになりました。

 

今は私も作りたくない時は作らない、

と決めているのでお互いストレスがたまらなくなりました。

 

トラブルはあるけれど、お互いに歩み寄ったり、

考え方を変えたりすることで何とかやっていけるものです。

 

同棲が長引き結婚が先延ばしになってしまった

スポンサーリンク
 

結婚の時期が定まりませんでした。

 

入籍はしていないけど、一緒に生活している

のでお互いに責任は無く楽なのでズルズル

と結婚が先延ばしになってしまいました。

 

私は子供が早く欲しかったので結婚したかった

のですが、彼の方がまだ心の準備ができて

おらず同棲開始してからずっと結婚の時期に

ついてはもめていました。

 

結局、最後はその事で大喧嘩になり私が家を

飛び出すという事態になりましたが、

それがキッカケで彼も結婚について

真剣に向き合う様になり結婚に至りました。

 

自分は結婚したいのに、彼にその気がなかったら、ガッカリしますよね。

あなたの彼はどうですか?

結婚したいは口だけの彼氏の特徴

 

私はお世話が係じゃない!とイライラ

同棲カップル

好きな人と住めるので、最初はすごく楽しかったし嬉しかったです。

 

でもそのうち家事は殆ど私任せになりました。

 

まあ、それは許容範囲として、

こちらが夕食用意して待ってると帰って来ない。

電話かけても通じない。

 

挙句に「ああ、今日は友達と…会社の…」

そんなことが続くと殺意がめばえます。

 

あの~こちらも会社あるし、私が遅くなる時は

きちんと連絡してるんですけどっと怒りがふつふつと湧くことも多かったです。

 

夕食にかかるお金もルーズなってしまったし。

 

私の経験から同棲しても良いですが、

最初に、契約書みたいなものを

作っておいた方が良いと思います。

 

同棲の家は二人の場所なのに無断で友達を呼ぶ彼に激怒

同棲解消のきっかけ

以前同棲をしていた時に、彼が友達や

兄弟を家に呼ぶことが原因でよく喧嘩をしました。

 

彼の友達や兄弟はやんちゃなタイプが

多くて、夜中に突然やってきたり、深夜に

クラブミュージックを大音量で聞いたり、

 

そこらじゅうでタバコを吸い出したりと

やりたい放題だったので、来る度に

とてもストレスを感じました。

 

彼に言っても注意してくれないし、

 

それどころか誰を呼ぼうと俺の勝手だと逆切れされました。

 

それが原因で、私も怒りが頂点に

立ったときに別れを決意しました。

 

スポンサーリンク