スポンサーリンク
 

世の中では、結婚する前に同棲して相手のことを

良く知った方がいい論と、同棲すると別れることに

なるからせずに結婚した方がいい論と二通りあります。

 

大好きでいつも一緒にいたいから同棲を

始めたのに、なぜか喧嘩が増えてうまくいかなくなった。

 

同棲を始める前に読んでもらいたい、

好きだけどうまく行かない理由を紹介します。

 

うまくいかせるためのルール決めはこちら

コレだけは必須!同棲のルール

 

同棲が別れの原因になるには部屋が狭すぎるから

同棲の部屋

「結婚」となると将来こどもが生まれることも考えて、

ある程度の広い間取りを検討しますが、

「同棲」となるとお試し感が強いですよね。

 

好きだからずっと一緒にいられればいいという

考えから、間取りを深く考えないことが多々あります。

 

同棲するのはどちらかというと若いカップルが

多いので、お金の面からも狭い部屋を選んでしまいがち。

 

実は、これが大問題!住む環境と言うのは

想像以上にお互いの関係に影響を与えます。

 

 

それまで一人暮らしをしていたり、実家でも自分の

部屋で過ごしていた人にとって、いきなり

自分だけのプライベート空間がないというのは大変辛いです。

 

いくら好きな人でも一人になれる

空間がないのは息が詰まります。

 

部屋を選ぶときは、自分の性格も

振り返りながら、じっくり考えましょう。

 

彼を別れることなく過ごせる同棲の

理想の間取りは「2DK」です。

 

二つの独立した部屋と、二人でまったりする

ことができるダイニングキッチン。

 

こうすると二人の時間を楽しみながら

お互いのプライベート空間を持つことが出来ます。

 

間取り的にはそのまま結婚することも可能です。

 

ケンカしたときもお互いの部屋に入って

頭をひやすことができるので別れる確立がグッと減ります。

 

同棲することで嫌なところが目に付くのが理由で破局

スポンサーリンク
 

付き合いの浅いまま同棲してしまうと、

どうしても相手のあらが見えてきます。

 

付き合いたてのころは相手に自分を良く見せようと、

いろんなことを我慢したり努力してるもの。

デートの時間はお互い合うだけで幸せだったりしますよね。

 

それが「生活」となるといろんな習慣が見えてきます。

 

彼氏とは育った環境が違うので、自分が

当たり前のことでも相手には当たり前でなかったりします。

 

そういったところに目をつぶれるかどうかも同棲で、

別れることにならないための大事なポイントになります。

 

一緒に住むと相手の知りたくない秘密を知ってしまう

カレのストーカー

新しく家を探す場合はそうでもないのですが、

どちらかの家に移り住む場合。

彼氏の過去を見てしまうことがあります。

 

私も結婚したとき、夫の実家に入ったので、

元カノとのとんでもない写真や、

バツ2なので前回の結婚のお祝いの袋などが、

あって、怒り心頭、ぶち切れました。

 

同棲だったら別れていたかもしれません。

でも結婚したので、離婚となるといろいろ

大変なので別れるまでは行きませんでした。

 

他にも、彼氏の交友関係など今まで

知らなかったことを知ってしまうことがあります。

 

お金のトラブルは別れの大きな原因になる 

経済力

同棲するとなると当然ながら

お金の問題が絡んできます。

 

結婚するなら、法的にも夫婦のお金は共有財産

として扱われるのですが、同棲だとそういうこともないです。

 

どちらが家賃を払うのか、食費はどうするのかなど、

詳しく決めておいた方がトラブルが起きにくいです。

 

また、中には自分の財布から彼氏が勝手に

お金を取っていたというようなこともあるので、

注意が必要です。

 

家事分担によるトラブルが理由で別れたくなる

同棲前は可愛い女子力の高い女を演じて

一生懸命手料理をしたり、掃除をしたり・・

・としていたかもしれませんが、それが

毎日のこととなると疲れまよね。

 

同棲というのは、原則お互い仕事もしているし

それぞれに生活があるのです。

 

それなのに、一方だけが家事を負担する

というのは疲れから喧嘩の原因となります。

 

家事についても、女性ばかりが

やり過ぎないように注意が必要です。

 

これは結婚してからも同じです。

家事をしない男性は今の時代、遅れています!

 

同棲はプレ結婚のようなもの。

同棲生活に疲れたなと思ったらこちらもどうぞ

新婚生活が疲れる理由と乗り切る方法

 

同棲がきっかけで別れたリアルな体験談!あなたは気をつけて!

仕事をしない彼氏と喧嘩

ライフスタイルの違いが別れる理由に

スポンサーリンク
 

社会人になり、初めての一人暮らしを始めました。

 

その時にできた彼氏と付き合って3

か月くらいから同棲を始めました。

 

私の住んでいたアパートに彼が住み始めました。

 

最初は仲良くやっていたのですが、

私は夜勤もある勤務だったため、

夜中に帰ってくると彼は寝ており、

 

部屋は散らかり放題。疲れて帰ってきて、

それから部屋の掃除。

 

夜勤明けにはゆっくり休む事もできませんでした。

 

彼に掃除をお願いしましたが、長くは続かず。

 

私のプライベートゾーンが乱される

事が段々嫌になってきました。

 

なので、即同棲解消、別れを告げました。

 

狭いアパートに2人で暮らすのは少し無理があったようです。
 

同棲がきっかけで浮気を発見

付き合って6か月経った頃、同棲を始めました。

 

それからしばらくして、彼がいない時に彼の

アルバムやプリクラを偶然引き出しから見つけました。

 

するとそこには、別の女性と写っているものがたくさん。

日付を見るとごく最近のもの。

 

プリクラには、付き合って3か月目と

書かれていたり、キスしているものもありました。

 

彼に問い詰めると浮気を認めたので、

すぐに別れることにしました。

 

家賃は彼が払ってくれていたので私が荷物をまとめて出ていきました。
 

同棲が始まったとたんに、ケンカばかりの毎日

拗ねる彼氏

付き合って半年で同棲を始めました。

 

最初は2人ともうきうきだったのですが、

いざ生活を始めてみると毎日顔を合わせてはケンカになっていました。

 

次第にお互い好きという気持ちが薄れ始め別れを決めました。

 

新しい部屋が決まるまでは一緒に暮らしていましたが、

できるだけ早く見つけて少しづつ荷造りをしていました。

 

それから契約の手続きを終えてすぐに

引っ越しをしました。

 

別れを決めてから引っ越すまで2週間程度でした。
 

理想とのギャップが大きすぎて同棲解消

スポンサーリンク
 

つきあって1年ぐらいで家を出て彼氏と同棲を始めました。

 

一応自分では同棲の延長線上に結婚が

あったのですが、暮らしてみるといろいろ

思っていたことと違うギャップを感じ始めていました。

 

同棲しないでいきなり結婚した方が

良かったのかな〜とも思いました。

 

たいしたことじゃないかもしれませんが、

食べるときにクチャクチャ音を出すのが、

だんだん許せなくなってくるとか

 

、洗面台じゃなくて台所で寝ぐせを治すとか、

小さいことにイライラしてダメになりました。

 

ある日突然居なくなる感じで一方的に私が出て行きました。

彼は「なんで?」という感じでした。
 

家事を押し付けられてイライラする同棲生活

彼氏との話し合い

同じ会社だった元カレと付き合って

1ヶ月経たないうちに同棲し始めました。

私も元カレも一人暮らしをしていたので、

私が元カレの家に入り浸るようになって同棲が始まりました。

 

ところが、同棲を始めたら家事のすべてを

私にすべて押し付けて、同じ会社で仕事を

していたので家事と仕事の両方をやる生活スタイルに

 

疲れてしまったのと、同棲をしていくうちに

扱いがないがしろになっていったため、

同棲して半年経たずに別れることを決心しました。

 

私が元々一人暮らしをしていた賃貸アパートは

家賃だけを払い続けてキープしていたので、

別れを決心したらすぐに荷物を戻して同棲を解消しました。

 

同棲したから見えた!雑な彼に幻滅したのが別れた理由

見つめあうカップル

付き合いはじめて半年過ぎた頃、1人暮らしの

私の家に彼が転がり込む形で同棲がスタート。

 

彼が物を大切に扱わないという事に同棲するように

なって気づきました。

 

ドアを乱暴に閉める事や、私の

大切な漫画や本を雑に扱うのです。

 

暴力とは無縁と思いますが、将来自分も

物のように扱われるのかと不安になりました。

 

1度気になるともう駄目で留守中に

物を触られることも嫌になり帰宅して、

物が元の場所になく放置されてるのを見て、

彼への気持ちも切れてその後お別れとなりました。
 

自分の空間がないのが辛かった

歯ブラシ2本

大学を卒業してから同棲をしましたが、

ほどなくして別れました。

 

付き合ってから2年ほどで同棲することに

なりましたが、ありがちな理由ですが、

いつも一緒にいることで、相手の嫌な部分が

細かく見えてしまったこと。

 

同棲をするには十分な間取りではなかったことで、

お互いのプライベート空間が確保できず

ストレスになった結果です。

 

ケンカも増えて、嫌なところが増えすぎて、

同棲を解消するだけではなく、

別れることになりました。

 

部屋の名義は自分だったので少しずつ

荷物を運び出してもらい、一ヶ月程度で

完全に同棲解消となりました。

 

 

今回は同棲を解消しようと思って

別れるまでにかかった期間もご紹介しました。

 

嫌と思って、すぐにでも同棲解消したくなっても、

家を借りているとなかなかそういうわけには行かないですよね。

 

もし、お互い借りているアパートなどがある状態でしたら、

1~2ヶ月は解約しないままでいることをおすすめします。

 

そうすることで「半同棲」の状態を作り逃げることもできるので

「別れる」まで行かなくてすむことも多いのです。

 

別れることになった経験談を元に

どうすれば同棲がうまくいくの考えてからしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク