恋愛

彼氏に会いたいのに素直に言えない・・会えないときの我慢どうしてる!?

スポンサーリンク
 

彼に「今何しているのだろう?会いたいな」と湧き上がってくる想い。

素直に言えていますか?

 

案外「会いたい!」と言えない女性が多いのではないでしょうか。

 

「会いたい」ってたった一言が、

簡単なようで実はなかなか難しい。

 

けっきょく言えずに、1人でモヤモヤ

しながら我慢してしまうことがありますよね。

 

こんな時どうしたらいいのか、悩んでいる

あなたのヒントになりますように。

 

我慢してる?してない?彼氏に会いたいって言ってもいいの?

 

彼氏に会いたいのを我慢

彼氏に会いたいことを言えずに我慢

しているというあなたは、とても優しい女性です!

 

「彼の仕事が忙しいから、会いたいなんて言ったらワガママかな?」

 

「疲れているだろうから、サミシイなんて言ったらウザがられるかな?」

 

「私から会いたいなんて言ったら重たいかな?」

 

そんな風に思うあなたは、相手のことを

気遣える優しい女性なのでしょう。

 

確かにその気使いはとても素敵なことです。

 

でもね、考えてみてください。

彼への思いやりも大事なことだけれど、ちょっと考えすぎです!

 

過剰に自分の気持ちをグッと抑えることで、

行き場のない想いはいつまでもあなたを苦しめます。

 

上手にあなたの会いたいという素直な

気持ちを彼氏に伝えてみませんか?

 

男性は、女性から言わないと分からない生き物です。

 

女性のように気持ちや感情を

察することが苦手、つまり鈍感なのですね。

 

自分の気持ちを素直に表現することが、男性はそもそも苦手です。

もうそれは、男女の違いなので仕方がないこと。

 

そのため、会いたい気持ちを抑えている自分を

わかって欲しいと思っても伝わりません。

 

もしかしたら、俺の彼女、あんまり会いたいと

言ってくれないけど、俺のことそんなに

好きじゃないのかな?と不安になっているかもしれませんよ。

 

会いたいというと重いとい思われないかな?と心配ならこちらの記事をどうぞ

恋愛で重いといわれるNG行動はこれ!

 

彼氏の本音は?会いたいのに!どんな時は我慢するべき?

スポンサーリンク
 

きっと、心の中では彼も大好きなあなたに会いたいと思っているのです。

 

でも、仕事が忙しくてクタクタに

なっているのかもしれない。

 

職場で嫌なことがあって落ち込むことも

あるでしょうし、眠れない夜などにあなたの

ことを思いながら枕を抱きしめているかもしれない。

 

そんな時は、たとえ忙しい彼だった

としても、彼もあなたから癒されたいはず。

 

自分から「会いたい」と言えない男性が

多いからこそ、さりげなく、メールやライン、

電話で「お疲れさま。今なにしてるの?」と様子を伺ってみましょう。

 

彼女から「会いたい、声が聞けたら元気が出るんだよ」なんて言われたら、

 

「自分のことをちゃんと好きでいてくれてるんだな」とか、

 

「必要としてくれてるんだな」と思って、彼はとても嬉しいはずです。

 

ただ、気を付けないといけないのは、伝える頻度やタイミング。

 

会えない寂しさから、ラインやメールで

自分の気持ちを長々と訴えるのは逆効果。

 

女性はついつい怒りが見え隠れする文章を送りがちになりますが、

ネガティブな文章は、責められていると感じて男性は引いてしまいます。

 

攻撃になっちゃったらダメ。重たい女だと思われてしまいます。

暗くならないように、努めて明るく振る舞いましょう。

 

「平日の夜にご飯だけでも行けると嬉しいな」

「あなたに会うと心の充電になるの」

 

こんな風にちょっと甘える要素を入れて、自分の気持ちを伝えるのも〇ですね。

 

彼もあなたの想いを受け止めて、あれこれ会えるようにと考えてくれるでしょう。

 

彼氏に会いたい気持ちを我慢!?自立してこそ愛され女子!

自立した女性

会いたい時になかなか会えない時は、

彼のことで頭の中がいっぱいになっていませんか?

 

そんなときには頭を切り替えて、彼氏に向かって

いるエネルギーを、他の部分に回すことをおすすめします!

 

会えない時はあえて自分の時間に使うのです。

 

仕事でも趣味でもボランティアでもいい。

 

友達と遊びまくるのも良し、

カルチャースクールなどで外国語やダンスを習うとか、

 

自分磨きとして、美容室やネイルサロンでキレイになるも素敵ですね。

 

ボイストレーニングやメイクレッスン、姿勢や歩き方のレッスンなど、

料理教室に通って彼へ振る舞う料理の腕を上げるとか、

スポーツジムでダイエットしてみるなんてのもいいですね。

 

いろいろな人と交流をもつと、行動範囲も視野も広がります。

 

とにかく、頭の中の大半を占めていた

「彼氏」って部分を少しだけ追いやってみて。

 

彼氏に依存し過ぎるとつらくなるから、

意識的に違うことに没頭してみましょう。

 

自分が楽しいと思えることを「彼以外」で作る努力が大事です。

 

彼に依存していない姿を見せると、彼は

自分が知らないところであなたが充実した

日々を送っていることに不安を抱きつつも、

 

キラキラ輝くあなたがとても魅力的で、

きっと離したくなくなりますよ。

 

そうすると、今度は彼があなたに「会いたい」といいたくなるはずです。

 

あなたがイニシアティブを握る

自分から「会いたい」と言うことに、

彼から思いと言われたらどうしよう

と言うような不安が邪魔して抵抗があるかも

しれないけれど、時には本音も必要です。

 

勇気を出して、あなたから先に「会いたい」と言ってみましょう。

 

案外、彼の方はあなたから誘われる

ことを待っているのかもしれません。

 

というのも、男性は自分から言うこと

に照れがあって言えない人が多いです。

 

自分の弱いところを見せたくないという

男性ゆえのプライドや、自分から彼女に

甘えることはいけないという自制心が働いたり・・。

 

見た目の男らしさとに反して、繊細な

「ガラスのハート」を持っているものです。

 

私の周りでも、「傷つきたくない男性」が

以前より増えているように感じます。

 

そう考えると、ちょっと彼氏が可愛いく

見えて、あなたから誘ってみようかなって

思えるのではないでしょうか?

 

 

時には我慢することも必要な場合が

ありますが、自分と彼の距離を

バランスよく保ちながら、お互いを

尊重しあえる関係こそが恋愛関係

を長く続ける秘訣です。

 

会えない時間を自分磨きの時間にあてつつも、

彼のことを忘れないこと。

 

彼のことを思うあまり、会いたいという

気持ちを我慢しすぎると、逆に二人の

気持ちに距離が出来てすれ違うことにもなりかねません。

 

「いつでもあなたのことを思っているよ」

ということをアピールしながら、

上手に我慢のバランスを取れるといいですね。

 

スポンサーリンク