スポンサーリンク
 

いつもモテていて、彼氏が途切れないような女子っていますよね。

 

そういった女子は、裏では自分の魅力を

アピールするために努力しているもの。

 

彼氏が欲しいのなら、待っているだけでは何も始まりません。

モテる仕草を学んでいきましょう。

 

 

彼氏が欲しいなら必ずやりたい5つのアピール方法

指輪は外してフリーをアピール 

女性からしてみれば、この指につける

指輪にはこんな意味があって・・・。

 

とおまじないの意味を込めて指輪をつけたり、

ファッションとしてつけたりしますが

男性はそういうのには疎いものです。

 

そのため、指輪をしていると、

男性としてはもしかして彼氏いるのかな?

と思ってしまいます。

 

なるべくしないようにしておきましょう。

 

ただ、どうしてもつけておきたい指輪

は、「この指輪可愛いから買っちゃった!」

などと言っておくと、彼氏からもらった

ものではないと理解してもらえますよ。

 

恋話に参加するようにする

女性の間では、恋話って良く話題になりますよね。

 

周りの女性が恋話を始めたら、

積極的に参加していきましょう。

 

女性へも、彼氏がいないことが伝わりますし

それを聞いている男性も意外といるので、

「あの子は彼氏がいないのか」と知ってもらえます。

 

休みの日には1人でいることを話す

 

これは会話の流れで持ち出すアピール方法となります。

「休みの日はいつも1人だよ」

「最近は寂しいから植物育て始めたよ」

「クリスマスは〇〇ちゃん(女友達)といたよ」

 

などと、休みの日は彼氏や男性と会う予定がなく

1人か女性の友だちなどと一緒にいることをアピールしましょう。

 

男性の影がないと、男性は近づきやすくもなりますよ。

 

適度なボディタッチをする

あまりにもやりすぎなボディタッチ

というのは、「男にだらしがなさそうだな」

と男性に思われがちですが

 

さり気ないボディタッチをしてくる女性というのは

彼氏がいないことが多いです。

 

ただ、みんなにやりすぎるのも、

だらしがない印象を与えますので

気になる人に行いましょう。

 

飲み会ですぐに帰らない

飲み会の1次会が終わると、そそくさと帰ってしまうと

「この後用事があるのかな?」

「彼氏と同棲しているから早く帰らなきゃなのかな?」

と思われてしまうこともあります。

 

それに、飲み会は2次会3次会へ行くと、

かなり盛り上がっていますよね。

 

そういった状況で周りの人との距離が

近づくので恋愛の話になったり、

そのまま恋へと発展するということがあります。

 

飲み会へは積極的に参加して、

用事がある時以外にはなるべく残るようにしましょう。

 

好きな人がいて、狙いたい人がいるあなたはこちらの記事をどうぞ

彼を射止めたアプローチ成功体験談

 

 

彼氏が欲しくてもこれじゃダメ!勘違い女子の間違ったアピール

スポンサーリンク
 

あまりにも露出度が高い

彼氏がいないから、すぐにでも恋愛をスタートさせたい女性で

肌の露出度がものすごく高い人いますよね。

男性からすると本命の彼女にはしたくない女性です。

 

なので、肩が出るようなオフショルの服を着る時には

他の部分の露出度が高くならないようにしたり、

あまりにも短いスカートなどを履くのは、男性がいる場では控えるようにしましょう。

 

理想の彼氏について上から目線で話す

恋話で、理想の彼氏について話すことがあると思います。

そのときに、あまりにも理想の彼氏像が夢見がちなものだと

まわりの男性陣からは「理想の高い女」

というイメージを持たれ、引かれます。

 

悪い噂というのは独り歩きしやすい

ですので、言ってもいないことを言ったと

言いふらされることもあります。

気をつけましょう。

 

急に猫なで声になる

女性と話しているときには普通の声なのに、

男性と話すときには急に猫なで声になる。

 

可愛く見せようと努力している姿は

素敵ですが、男性は意外と見ています。

 

「あれ?男と話すときには声、変えてる?」

と思われて、これもまた噂の対象に

なりやすくなってしまいます。

 

声を低くして話すようにとは

言いませんが、なるべく普段通りにしましょう。

 

狙った彼もこれでイチコロ!?小悪魔アピールで彼氏を作ろう!

スポンサーリンク
 

お酒に弱いアピール

「あまりお酒をたくさん飲むと、家に帰れなくなっちゃう」

「すぐに酔っちゃうから控えめにしないと」

 

などと、女性にさりげなく言われると、

男性から守ってあげたいという印象を持たれます。

 

ちょっとだけふらふらして見せたり、

メイク直しの時に下まぶたにシャドーを入れて

うるうるしているように見せるのでも

酔っているように思わせることができますよ。

 

ただ、あまりにも飲みすぎて本当にダウンしてしまうと

だらしのない人だと思われるので気をつけましょう。

 

少しだけおバカに見せてみる

知っていても、知らないふりをしたり

できるけど、できないふりをしたり

 

男性に放っておけないなという印象を持ってもらえるように、

ちょっとだけおバカに見せましょう。

 

これは、高学歴女性には特に実践してほしい技です。

ただ、あまりにも知らない、できない状態だと

本当のおバカさんだと思われてしまったり、

あざとすぎると思われてしまうことがあります。

 

例えばですが、男性から「これ知ってる?」

と問いかけられた時に、

「え~なになに?」

と、知っていても知らないふりを、あくまでも適度をするように心がけましょう。

 

まとめ

男性というのは、意外に小悪魔女性に弱いんです!

女性からしたら、少しあざといかな?と思うようなことでも

適度を心がければ、恋がはじまることも。

 

今回ご紹介したアピールを実践してみて、

男性に対して積極的になってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク