彼氏がほしい

彼氏が欲しいときに使う男心をつかむLINEテクニック5つ

ラインをする女性

スポンサーリンク
 

現在では欠かせないコミュニケーションツールとなったLINE。

タイムリーで気軽にやり取り出来て、とても便利ですよね。

しかも!使い方によって、男性の心を惹きつける最高のアイテムになるんです。

思わず男性の心を惹きつける。

そんなLINEテクニックをお伝えします。

 

彼氏が欲しいなら必見!今すぐできる簡単LINEテクニック

ラインメッセージに彼の名前を入れる

例えば「お疲れさま」と言う何気ない

メッセージを送る際に「◯◯くん、お疲れさま」と、

相手の名前を入れるんです。

 

それだけで、ぐっと近い存在になった気がしませんか?

 

名前が入ることで親近感が湧いてきます。

 

また、自分だけに話しかけて

くれているという特別感が生まれます。

 

人は名前を呼ばれる事を喜ぶ生き物です。

 

人間には承認欲求というものが

根底にあり、常に誰かに認められたいと思って生きています。

 

名前を呼ばれることで、それが満たされるのですよね。

 

簡単で違和感も出ないので、試してみる価値はありますよ♥

 

いつもと違う言葉遣いを使ってみる

スポンサーリンク
 

それまで、ラインでフレンドリーにやり取りをしていて

親近感が湧いていたのに、急に敬語で

事務的なやり取りに変えてみて下さい。

 

すると、男性は何とも言えない違和感

を覚え、その内、自分が何か悪い事をしてしまったのか?

 

気持ちが変わってしまったのか?

と焦り、気になり始めます。

 

そして、男性特有の狩猟本能に

火がつき追いかけたくなるものなのです。

 

ただ、これはある程度仲が深まっている

場合に使ってくださいね。

 

好きと言う言葉は最後に取っておく

女性は、感情を口に出す事で気持ちを

確かめたくなる性ですから、好きな人なら当然言いたくなるもの。

 

でもストップ!安易に好きと言うのは、駆け引き的にはNGです。

「あなたの事は嫌いじゃない。」

「そんなところがいいなと思う」

 

など、微妙なニュアンスで思わせぶりな

言葉を伝える方が、男性は

「どう思われているのだろう?」と考えます。

 

ラインは、メッセージも短いので、

ストレートに伝えてしまわないように注意!

 

コイツ・・・俺のこと好きなような気もするけど、

勘違いなのかな・・・とだんだん意識し始めます。

 

これこそが、男性の心を揺さぶるテクニックです。

 

彼氏が欲しいからこそラインの返信の催促をしない

彼氏に甘える

相手からの返信がない、既読にならない。

 

とても気になりスマホを何度も確認する…

なんて経験が誰にでもありますよね。

 

だからと言って「どうして返事くれないの?」

などと、催促のLINEを何度も入れるのは、

絶対にやめましょう。

 

催促LINEは負担に感じてしまいます。

 

男性はもともと狩猟本能があるので、

催促によって自分が縛られている・・・

と感じると逃げたくなるのです。

 

彼からのLINEが来るまで待って

「返信がないから心配しちゃった。」

「既読にならないから、寂しかった。」

と伝える方が、断然可愛らしく感じてもらえます。

 

それに、もしかしたら彼の方もあなたの気を

惹く為に、返信を焦らして駆け引きをしている場合もあるかもしれませんしね♥

 

こちらから焦っては絶対いけません。

 

恋の駆け引きなんて!!と思うかもしれませんが、

うまく戦略を練ることで大好きな彼を勝ち取っている女性は意外に多いものです。

彼を射止める女性からの恋愛アプローチ方法

 

彼氏が欲しいなら決まった時間に、簡単なラインを送る

相手の迷惑にならない時間帯、

例えば寝る前などの決まった時間に、

簡単な内容プラス「おやすみ。」

と一言つけて、送るようにしてみましょう。

 

毎日ではなく、週に2.3回程度が良いでしょう。

 

それを暫く続ける事で、彼の中で習慣となるのです。

 

それをある時にぴたりとやめてしまうと・・・

彼は寂しさや物足りなさを感じます。

 

堪らず彼の方からLINEを送ってしまうのをじっくり待ってみましょう。

 

恋の始まりに大事な駆け引き。

 

どんなに大好きでもこちらから

追うのではなく、いかに男性から

追わせるように仕掛けるかが重要です。

 

それも、声色や表情のわからない

LINEだからこそ使えるテクニックです。

 

どんなメッセージが彼には一番いいのか知りたいあなたは

視える占い師に相談してみてください!

 

私は相談して、戦略を練れました♥

今なら無料でお試し相談できます♪

↓  ↓  ↓

詳しく見てみる