付き合っていて、なかなか結婚を切り出してくれない彼氏。

もしくは、結婚のことを言っても、真剣に考えてくれない彼。

 

あなたが結婚したいのなら、このまま付き合ってもいいのかどうか、迷いが頭をよぎるはず。

 

彼と別れた後、新たな出会いがあるかわからない、将来が不安。

でもこのままずるずる付き合っていたらどうなるのか。

 

結婚しないかれしとどうするか

結婚すると言葉に出すけど、行動に移さない彼氏の場合は、

後悔しないためにもこちらの記事をどうぞ

彼氏の結婚するは本物か口だけか?

 

 

ここでは実際に、付き合っているものの結婚する気がない彼氏ときっぱり別れた体験談をご紹介。

意外に女性は強いものです!

 

スポンサーリンク
 

 

彼の意思をはっきりと確認して決断

 

 

私には付き合って2年になる彼氏がいました。

 

私は当時27歳でそろそろ結婚したい時期でしたが、彼は一向にその気がなかったのです。

 

何度も結婚の話をしてははぐらかされていたので、ある日意を決して結婚する気はあるのか聞いてみました。

 

結果はないとのことだったので、私はきっぱりと別れを選びました。

 

彼にははっきりと結婚する気がないなら別れると告げました。

 

そして彼とはお別れしましたが、寂しさより清々しい気持ちでいっぱいでした。

 

その後私は1年もたたないうちに別の人と結婚しました。

 

ですのでその彼と別れたことは、全く後悔していません。

 

 

30歳を目前にすると、いくら晩婚化が進んだとはいえ、焦るのが現実。

特に付き合っている彼氏がいるのに、周りがどんどん結婚していくと、イライラします。

 

結婚しないなら別れると彼に決断を迫るときは、少しでも未練があるうちはやめておいたほうが良いです。

未練があるままの別れの場合は、その後も彼への気持を引きずることになります。

 

安心したのか浮気した彼氏

 

浮気した彼氏

 

当時は年下の彼の事が好きで、3年間ずっと結婚したいと思ってました。

私は周りの友達もどんどん結婚していて焦っていた部分もあったかもしれません。

 

彼はまだまだ遊びたい年頃だったんだろうと思います。

 

彼から「結婚する気はない」とはっきり言われていたけど、

大好きだったからズルズル付き合っていました。

 

もうこのままだとダメだと思ったのは、彼が堂々と浮気を始めた事が原因でした。

 

私に対する恋愛感情すらほとんどなくなったのかと思いました。

 

彼に別れを告げた時は本当に苦しくて辛すぎて、何度も連絡しそうになりました。

 

それを思い止まれたのは他の男性を頼ったからです。

最低だと分かってはいても辛すぎて耐えられませんでした。

 

今思えば、あんな奴のどこが良かったのかと、当時の自分に聞きたくなります。

もっと早くに別れていればとも思いますが、別れる選択をした自分の事は褒めてあげたいと思います。

 

 

結婚したいと思いながら3年も付き合った彼氏が浮気したらショックですよね。

 

彼女が幸せをつかんだのは、好きだという気持があって辛いながらにも、

きっちり別れる選択をしたからです。

 

自分の結婚願望を優先させた

 

スポンサーリンク
 

 

私は小さな頃から結婚願望が強く、早く結婚したいという気持ちがありました。

 

付き合い始めた頃はお互いまだ学生でした。

 

付き合ってから2年ほど経って仕事もある程度慣れてきて

私はそろそろ結婚したかったのですが、

将来のことを話している時に彼はまだまだ結婚する気がないということが分かりました。

 

それでも好きだったので付き合っていましたが、

喧嘩をしたりして気持ちが冷めると

こうやって付き合っていても結婚出来ないし時間の無駄なのかもしれないと思うようになり、別れました。

 

最初は落ち込んだりもしましたが、

次第に次の出会いに期待する前向きな気持ちが大きくなりました。

 

 

 

結婚するか別れるかどっちにすると、電話で聞きました。

これ以上付き合っても、辛いだけだと思ったからです。

 

仕事を理由に、結婚はまだできないと言われました。

何となく感じていなので、もやもやした気分が晴れてすっきりとしました。

 

その後は、連絡が来ましたが、そっけない態度で会うのをきっぱりと断りました。

 

私は新しい出会いを求めて婚活パーティーに参加して、

すぐに新しい出会いがあり結婚しました。

別れる決断は、お互いのために良かったのかなと思っています。

 

 

選択する

 

私はアラサーのときに自分のほうがべた惚れな男性と付き合っていました。

趣味もあい毎日が楽しくて大好きでしたが、その彼氏には一切結婚願望がありませんでした。

 

アラサーでまわりの結婚報告を聞くたびに素直に喜べないし

心の中では妬んでいて、そんな自分が嫌になることも。

 

ある時、彼氏に結婚してほしいと伝えました。

 

すると、自分は結婚する気がないとはっきり伝えた上で付き合ってるのだから、

結婚したいと伝えるのはおかしいと、はっきりといわれ、わかっていたもののショックでした。

 

その言葉を言われてから、彼氏をどことなく信用できなくなり別れることに決めました。

 

別れた当初は悲しい気持ちよりも、次は結婚を考えてくれる方と恋愛をしようと前向きに考えるようにこころがけて、

次に付き合った方と結婚できて、今は子供もいて幸せです。

 

 

 

結婚するのもしないのもそれぞれの自由です。

ただ、自分の人生設計の中に「結婚」があるのなら、その気のない相手とは別れて次にいくのもありです。

 

もちろん、始めは結婚願望がなかった彼氏が途中で変わっていくということも十分にあります。

その見極めは難しいですけどね。

見極めるための体験談

彼は将来結婚するかどうかチェック

 

結婚だけではなく全てにルーズな彼

 

まちぼうけ

 

結婚しようとは言っていましたが、元々時間にルーズな元カレに嫌気がさして

いつ結婚するのかも分からない、本当に結婚するのかも分からない、

もし結婚してもこの人と一緒には生活できないなと思い、別れました。

 

別れた時は悲しかったし、時間を無駄にされたと怒りも大きかったですが、

今となっては元カレとは収入的にも性格的にも

家庭を築ける感じではなさそうだったので別れて間違ってなかったと思います。

 

結婚という人生の重大な決断をいつまでも

ずるずる引き延ばすような彼氏の場合、

他の部分でも優柔不断、ルーズな面があるかもしれません。

 

好きなうちはそれでも一緒にいたいと思うかもしれませんが、一度客観的に彼氏を見てみるのも良いです。

 

結婚に対する姿勢から性格が見えて別れた

 

 

日々楽しく過ごしていましたが、結婚の話が進んでいくにつれて

彼がマリッジブルーになりました。

 

憂鬱っぽくなり、私との結婚がそんなに不安なのかな、

私に何かいけないところがあるのかな、と私も不安に陥りました。

 

楽しく過ごしてはいたものの少しマンネリ気味になっている部分もあったので、

その後距離を開けて互いに別の時間を過ごしました。

 

彼も私もメンタルが弱い部分があり、やっぱりこの人では無理だなと別れを選択することにしました。

 

結婚するといろんなことがあると思いますし、精神的に弱い彼氏なので頼れなくなっていただろうと思うと、

別れてよかったと思っています。

 

 

結婚に向けて進む中で、今まで見えなかった相手の性格が見えてくることもあります。

たとえば、結婚式の準備中に喧嘩が頻発したりもします。

 

今までにない状況になることで、彼の違った側面が見えてくるので、

そこでどう判断するかと決めることもできます。

 

スポンサーリンク