スポンサーリンク
 

結婚は人生の一大イベント。

大きな決断だけに迷いも生じます。

 

結婚することを決めた後でも、マリッジブルーによって婚約解消してしまうことも・・・。

 

今、結婚するかしないか迷っているあなた。

 

こんな体験談もありますので読んでみてください。

あなたは後悔しないでくださいね。

 

お金はあるが信頼がないから結婚しなかったけど・・・・

 

 

婚約をしていた相手は会社の経営者でかなりの資産家で、

都内の高級タワーマンションに住んでいました。

 

お金もちというのもあって、言い寄ってくる女性も多く

とても俺様な性格だったので

付き合っているうちに信用できないなと思い

婚約を解消して他の人と結婚しました。

 

今もそれなりに幸せなのですが、

子供ができてからは特に経済的な余裕がもっとあればいいと痛感することが多いです。

 

女性関係に目を瞑ってでも元彼と結婚しておけばよかったかなと思います。

子供ができたら旦那の浮気なんてどうって事ないんだと実感しています。

 

 

難しい問題ですよね。

 

お金があって、性格も良いならばベストですが・・・。

 

ただ、愛があっても子どもが出来たらそれだけでは生きていけません。

 

どんなに信頼できて愛し合っていても、「お金」の問題によって喧嘩も増え、

結婚当初はあった信頼関係があっという間にぐずれてしまうというのも事実です。

 

若いからという理由で結婚を躊躇

 

若いカップル

 

社会人になったら結婚しようと言ってくれた4つ上の当時の彼氏がいたのですが、

若いうちに結婚をして友達と遊ぶことが出来なくなるのが嫌で、

結婚は社会人3年目になってからと答えました。

 

ですが、長く付き合ううちに、だんだん気持ちが冷めてきて、別れました。

現在30になったのに未だに私は独身です。

 

社会人になったら結婚しようと言ってくれた元カレと結婚していたら、

行き遅れなかったのにと悔やむときがあります。

 

 

 

2年付き合っていた彼氏がいました。

その人に結婚をしたいと言われたのですが、

まだ私のほうが若かったこと、社会人になったばかりというのでためらっていました。

 

まだ結婚は早いという事で断ったのですが、その後その方と別れてしまいました。

 

今では仲のいい友達としてお付き合いがあるけれど、

一度別れてしまったのでいまさら戻れるわけでもなく、

あの時一緒になればよかったと後悔しています。

 

彼と別れた後に出会った人と結婚して離婚しています。

 

結婚しなかった彼のほうが良かったかもなどと比較してしまい、

後悔しているのもあり、色々とあって離婚しました。

 

 

晩婚化が進んでいることもあり、

20代前半での結婚だと「まだ早い」「若すぎる」などと周りからの反対を受けることもあります。

 

ただ、結婚のチャンスというのは早々訪れるものではありません。

 

今、結婚しなかったら一生結婚しなくてもいい。

それくらいの気持がなければ後悔することになってしまうのかもしれません。

 

将来が不安で結婚に踏み切れなかった

結婚指輪

 

20歳から28歳までお付き合いしていた方と、

26歳の時に結婚を前提に同棲を始めました。

 

彼のことは大好きでしたが、同棲を始めてからは一緒に居る時間が多くて、

一緒に居れば居るほどときめく事もなくなってしまいました。

 

そんな時、彼が夢を追いかけるため、私に相談もなく仕事を辞めたのです。

「付いてきてほしい」と言われましたが、私には自信がありませんでした。

 

夢を追いかけるのは素敵ですし、応援したいとも思いますが、

相談が一切なかったこと、

そんな彼との将来に不安を感じ、別れることにしました。

 

自分の意思で別れたのに、今でも彼のことが忘れられません。

付いて行って近くで応援すれば良かった。

彼と結婚して一生一緒に居たかった…と後悔しています。

 

たとえば、結婚を期に彼が自営を始めてしまうなど・・・ただでさえ結婚で環境が変わるのに、

彼の仕事まで変わると、将来どうなるかわからないので不安になりますよね。

 

結婚したとして、万が一、彼の仕事がうまくいかなかったら・・・・そのときは結婚したことを後悔するかもしれない。

逆に、彼と別れた後、彼が成功していれば、結婚しなかったことを後悔するかもしれません。

 

自分で考えても、友達に相談しても答えが出ないときは、こちらの記事もおすすめです。

婚期を見極めた話

 

ふとした気の迷いで結婚しなかった

人生の選択

 

結婚を前提に交際していました。

とてもいい方だったのですが、他にちょっと気になる人ができてしまい、

結婚するチャンスを逃してしまいました。

 

他にふらふらしたこともありますが、まだ結婚するには人生経験が足りないと思っていました。

もっと色々見てから結婚する方がいいのではという考えもありましたし。

 

今思えば考えが甘かったんだと思います。

 

その後に交際した方とは、自然消滅してしまい、

改めて結婚を逃す結果になってしまいました。

 

結婚を考えているなら、チャンスがあったときに決断することが重要だと思っています。

 

 

 

 

親への挨拶も済ませて結婚をするつもりで付き合っていましたが、

結婚する日が近づくにつれ、この人ではないと思うことが重なり付き合うのをやめました。

 

現在、30代半ばで未婚ですが、

当時結婚をしていれば生活費がもっと楽だったなあと思うことがよくあります。

 

家賃も光熱費も、一人暮らしよりも二人以上で割った方が効率的なので。

感情面では、少し寂しいと思うことがあります(特に同年代が家族を作っているのを見たときなど)。

 

結婚していればまた違う人生があったのかと少し切なくなるときもあります。

 

 

 

結婚

いざ結婚となると、本当にこの人でいいのだろうか。

もっといろんな人を見てからのほうがいいのではないか?

と頭に浮かんでしまうことはよくあります。

 

その後、良い出会いがあればいいのですが、そうとは限らないのが怖いところです。

 

私の知り合いは、ちょっと形が違うのですが、

20代のときに結婚しようとしたら、親に猛反対され、結婚を諦めました。

 

その後、ご縁もなく・・・40代後半でも独身です。

彼女はあの時、親の反対を押し切っても結婚していればよかったと後悔しています。

 

またご両親も、まさかあの反対以降、

全く縁がなくなるとは思っておらず、

反対しなければ良かった・・・と後悔されています。

 

結婚に関する記事はこちらもどうぞ

彼は結婚する気はあるのか??

 

スポンサーリンク