スポンサーリンク
 

付き合っていたら、イライラして喧嘩をすることもありますよね。

 

大好きなのになんで喧嘩しちゃうんだろう・・・

と悩んだりもしますが、喧嘩自体は悪いことではないです。

 

大切なのは喧嘩をした後の仲直り。

 

どちらかが我慢する関係よりも、喧嘩をすることで

さらに絆が深まりラブラブになる関係の方が続くものです。

 

喧嘩したときに大事なのは素直に謝ること。

でもそれがなかなか出来なかったり・・・。

 

ここではどんな風に素直に謝っているか

のエピソードをご紹介!

 

喧嘩くらいで別れるようなことにならないためにも、

読んで見てください^^

 

ドライブに誘って謝って仲直り

仲直りのドライブ

話し合いの場を一度作ります

 

よくするのはドライブに行こうと、

誘い出しドライブの間にまず謝罪します。

 

自分が悪いかどうか関係なくまず謝ります。

 

相手が話しを聞く体制になってから、

どうして腹を立てたかを話して

理解してもらうようにしています。

 

喧嘩している時って、お互いに自分の話しかしない

ので全く解決に向かわないから一度

場を変えて仲直りしています。

 

どうしても女性は感情的になるので、

気持ちを落ち着けてから理論的に離すように心がけています。

 

大体このパターンで仲直りしているので、

ドライブに誘ったらむすっとしてたとしても

彼氏はちゃんとついてきてくれます。

 

直接目を見て謝って、気分転換へでかけて仲直り

スポンサーリンク
 

電話やラインではなくて、直接会ったときに、きちんと謝ります。

 

気まずいと、なんとなくラインで済ませたくなる

のですが、そこはグッと頑張って、きちんと

顔を合わせて謝ります。

 

何で、喧嘩してしまったのかをお互いに

ちゃんと話し合って、納得するようにしています。

 

そして、お互いに「ごめんなさい」を言い合えたら、

もうケンカのことは気にせずにとにかく

楽しいことをしに、遊びに行きます。

 

ちょっと気まづい雰囲気でも、

外に遊びにいけば自然と仲直りできます。

 

彼氏との喧嘩の後は、頭を冷やしてから謝ることで仲直り

彼氏と喧嘩をしたときは、お互い頭を

冷やすために少し間をおきます。

 

あまり時間をかけすぎると悪影響に

なりそうなので、大体1日~2日です。

 

顔を見てしまうと、言いにくいことを、

メールに書いて送るようにしています。

 

この時彼に対する愚痴や自分の言い訳などは

含まないように注意します。

 

書くのは喧嘩してごめんということと、

彼氏と一緒にいるとどれだけ楽しいかを伝える言葉だけです。

 

私の場合、直接あって謝ると、余計な言い訳を

したり感情的になったりするのでメールの

方が冷静に仲直りが出来ます。

 

これを送ると、彼氏も冷静になった頃に

ごめんねと返してくれて、次に会ったときには仲直りできています。

 

喧嘩をしたら彼氏の大好物を作って仲直りする

喧嘩して仲直りしたい時は、彼のお気に入りの料理を作ります。

 

目の前に美味しいものが並べば、イライラよりも

空腹中枢への刺激の方が重要になるので、

どんなに険悪になっても彼は気まずそうに食べ始めます。

 

そしてどんなにこちらが高飛車な態度を

崩さなかろうと、食べ終わった後に

「ごめんね。」と彼から謝ってくるのが定番です。

 

このパターンが定番化しているので

ある意味安心して喧嘩ができます♥

 

喧嘩を持ち越さないのがお付き合いのルール

スポンサーリンク
 

ケンカしてしまった時はとにかく次の日に持ち越さず、

その日のうちに仲直りすることです。

私の場合、とにかく、まずは謝ります。

 

というか、男性はやっぱりプライドが高いので、

とにかくたてる。すると、殆どの場合は、俺の方こそ…と

謝ってくれますので、ここからです。

 

最初に自分から謝ったとはいえ、

相手に不満があってケンカになっていると

思うので、ここできちんと伝えます。

 

でもネチネチではなくあっさりと、次からは

○○してね〜、みたいな。私はいつもこんな感じです。

 

喧嘩は素直になるチャンスと思う

彼氏と仲直り

彼氏と喧嘩してしまうと仲直りのきっかけがないと、

なかなか話しが出来ない状態が続きます。

 

私は意地っ張りなので、自分から謝る事が

出来なかったのですが、喧嘩した時にいつもと

違う素直な自分を出してみるチャンスと考えてみると、

何となく怒ってた気持ちが治まります。

 

穏やかな気持ちになると私も素直に

謝れるようになるのでこちらから連絡してちょっと甘えたりします。

 

そうしていると怒ってた彼も照れくさそうにしながら

ちょっと反省しがちな態度になって仲直りです。

 

一面違った彼氏も見れて嬉しくなります。

 

仲直りができたら可愛く甘えてみてくださいね!

彼氏が喜ぶ甘え方はコレ

 

自分が先に折れることで彼氏との仲直りが早くなる

 

とりあえず素直に謝る。

 

相手が怒っているケンカなら尚更、

原因がはっきり分かっていなくても

 

自分の発言や態度などなにか相手が不快な

思いをしたから怒っているので

まずは嫌な思いさせてごめん。と謝ります。

 

先に自分が折れると相手もそれ以上

責めたりしないので冷静な話し合いができます。

 

それから、何がよくなかったかなどをお互いが

和解するようになるべく落ち着いた口調で話すと仲直りが早いです。

 

喧嘩の内容は蒸し返さない

喧嘩をしたら、必ずその日中に仲直りをするのが、

付き合った時からの私たちのルールでした。

 

彼は私を笑わすのが好きなので、彼から変顔をしてきたり、

ちょっかいをかけてきて、私が根負けして、

笑ってしまって仲直りすることが多いです。

 

喧嘩した内容についても後日再度ほじくり返すのも、

私たちの間ではNGにしています。

 

喧嘩しても優しい彼氏なのでそこは感謝してます。

 

スポンサーリンク