スポンサーリンク
 

付き合ってみた彼氏がモラハラだった。

「恋は盲目」彼氏がモラハラなことにうすうす

気づいていても気づかない振りしているかもしれません。

 

彼氏といても幸せな気持ちがしない。

好きなのになんだか疲れる。

これって普通なのかな?

 

そう感じたあなた、ぜひ読んでみてください。

モラハラ男の特徴と、体験談を紹介します。

 

モラハラ男の特徴

自己中

基本的に自己中です。

ただ、「自分を良く見せたい」意識は人一倍

強いため、最初はすごく優しい人に感じます。

 

モラハラ男の優しさは彼女のためではなく、自分のため。

 

優しい自分に酔っているだけなので、

彼の優しさに気づいて感謝をいちいち

表現しないといきなり機嫌が悪くなったりします。

 

彼女を友達と疎遠にさせる

あなたが友達と付き合うことにいい顔をしません。

 

彼氏と付き合って、気がつくと、自分の友達が、

減っていた・・・という場合、要注意。

 

知らず知らずに彼氏以外の人間関係を

阻害されています。

 

常に上から目線

いつも自分が正しいと思っています。

 

「だからお前はダメなんだ」「俺の言うことが正しい」

 

彼と付き合っていて、だんだん自信がなくなってきたり、

もっと努力しないと彼に嫌われてしまうなんて

思うようになったら危険信号です。

 

あなたの行動を支配したがる

モラハラ彼氏

彼といないときのあなたが何をして

いるか、すべてを知ろうとします。

 

電話にすぐに出ないと不機嫌になったり、

メールの返信がなければふてくされます。

 

「彼氏なんだから当然」というようにあなたの

行動をいちいち報告させようとします。

 

いきなりキレる

それまで普通に話していたのに、突然、

ちょっと気に入らないことがあったらキレだす。

 

暴力は振るわないものの、物をたたいたり、

大声を上げてかんしゃく起こす。

 

自分の感情を自分でうまくコントロールできません。

 

これが頻繁にあるとモラハラ→DVへと発展する

ことがあるので、走って逃げるレベルです。

 

モラハラ男と付き合っちゃって別れた体験談

スポンサーリンク
 

スイッチが変わったように豹変

 

 
20代のときの彼氏がモラハラでした。

同級生で学生時代はあまり話したことも

なかったのですが、偶然、免許の書き換えのときに

再開し、話していたらなんだか優しい人だな~と感じて付き合いました。

 

彼がおかしいと気づいたのは付き合って1ヶ月たったころ。

 

彼に頼まれたビールを買い忘れたら、いきなり

机を無言でバンバンっとたたいたのです。

 

一瞬怖くはなったものの、暴力などはなかった

のでそのままつきあっていました。

 

でも、だんだん、彼が大嘘つきということと、

気に入らないことがあると、

 

スイッチが入ったように豹変することがわかり、

気持ちが覚めていきました。



別れ話のときは少しこじれましたが、

私の意思をはっきり何度も伝えることで別れることが出来ました

 

 

下僕扱いする彼氏

 

何度目かのデートでパシリのようなことを頼まれたことが最初でした。

 

当時20代後半で、自分自身は結婚願望が強かったため、

「とにかく俺に尽くせ」という、モラハラ男から離れられませんでした。

 

さすがに風邪をひいたときくらいは優しくしてくれる

だろうと思っていたのですが、「俺にうつすなよ」

と言われたことで、眼が覚めて、別れることを決意しました。

 

 

逆切れ上等なモラハラ男だった

約半年経った頃におかしい人だと気付きました。

 

当時「モラハラ」という言葉が浸透していない頃だったので、

どうすればいいのか分かりませんでした。

 

 

基本的に自分は悪くないというスタンスの方で、

相手に起こった悪いことは全て私のせいにされました。

 

 

また、自分は何でもできると思っていたらしく、

弁護士になるか心理士になるかで迷っていて、

どちらも勉強をしている方でした。

 

常識的に考えて悪いことを指摘すると

逆ギレされるのは日常茶飯事。



その方とは遠距離だったので電話で別れ話をすると約6時間、

「俺と分かれたら後悔する」「俺以上の男は世の中にいない」

 

等説得されましたが、別れたい意思が強いことを粘り強く説得し、

「浮気をした」と嘘までついてどうにか別れることができました。

 

理想を強要されてうんざり

スポンサーリンク
 

 
彼は初めはとても優しくて周りから人気者の彼ですごい魅力的でした。

付き合いだして3ヶ月くらいした頃。

 

私には本性を見せてくるようになりました。

まず、私に対して名前でなく「お前」と呼ぶように。

 

付いてこい!ってタイプの人だろうと初めは

気にしていませんでしたが、

事あるごとに私を指摘するようになり気付きました。

 

特に私の服装にはいちいち文句を言い

「外ではスカート禁止」「夏場でも肌を見せるな」等色々条件を付けられ、

彼の理想と異なることをする度、怒鳴られていました。

 

もう耐えられず別れる時には、

友達の手を借りて別れることにしました。



学校は他校だった為、別れ話の際友達に

付いて来てもらい話に行きました。

 

その時はあっさり分かったと言われましたが、

その後もしつこく電話・メールが来ました。

 

怖かったですが無視を続け無事別れることが出来ました。

本当に怖い体験でした。

 

 

ここまで読んでも、彼のことまだ好きな気がする。

自分で自分の気持がわからないなら、こちらの記事もどうぞ

私は本当に彼が好き!?チェックしてみるポイント

 

代表的な俺様モラハラ男

24歳のころに付き合った29歳の彼氏がモラハラ彼氏でした。

 

もちろん付き合った当時は1年くらいは気づきません

でしたが、その期間中も思い返せば私が悪いという

ニュアンスで度々怒られていました。

 

私の話し方が気に入らないと言われたり

食事のマナーにうるさかったです。

 

 

食事の最中は喋るなとか、ちょっと手元がくるって

物を落としたりすると大きなため息をついて

「だからお前はダメなんだよ」と。

 

 

言っている事は分かるのですが段々

息が詰まるようで全く楽しくありませんでした。

 

電話で別れ話をすると「ああ、そう。君の成長を見たかったけど仕方ないね」

と言われ終わりました。

 

心身ともにとても疲れた彼氏でした。

 

 

付き合い初めはラブラブで、とても彼氏が

モラハラだなんて思いもしませんでした。

 

ちょっと束縛が強くて強引なところがありましたが、

それは全部私のことが好きだからだと思ってしまっていました。

 

 

変だなと思い始めたのは半年くらいしてからで、

車の運転が荒くなったり、他の車の運転に

暴言を吐いたりするようになりました。

 

 

そしてその怒りが私にも向くようになったんです。

 

例えば待ち合わせの時間に少しでも遅れると、

自分の予定がお前のせいで全て狂ったと

ネチネチ嫌みを言われ、私が作った夕食が

 

彼の食べたいものと違うと、こんなのが

食べたかったんじゃないんだけどとさんざん文句を言った挙げ句、

作った料理を放置してやっぱりに外食しようと言われました。

 

モラハラに耐えられなくなって別れを告げたときも、

私を軽蔑するような言葉をいくつも投げられました。

 

だけど何も言わずに耐えたら何とか別れされてくれました。

 

デリカシーがなさ過ぎる

 

 
学生の頃、合コンで知り合った雰囲気イケメンの彼。

女性の扱いが上手だし、貧乏そうなのに

清潔感のあるファッションだし、デートのお金の

払いも気前が良くて、3回目のデートで付き合うことに。

 

1ヶ月くらいは幸せに過ごしていたのですが、

転機は出会った日とほぼ同じメンバーで催した2回目の合コン。

 

なんと、二人だけのことを赤裸々に話し始めたのです。

 

彼にとっては笑い話と同じような冗談の

ノリだったらしいけど、すごく嫌でした。

 

合コンの帰りに

「今日は嫌な思いをした、もうあんな話はしないでほしい」と切り出すと、

「ふざけるな、おれは嘘を言っていない」と、

初めて激怒されました。

 

それからというもの、共通の友達に会うときは、

わざと進んでそのような話をして、

わたしの反応を確かめるようになりました。

 

結局、こういうのが嫌でわたしから別れ話を切り出しました。

 

 
モラハラ男とは別れるときも傷を負うことが・・・。

ずるずる付きあうと幸せが逃げていきます!

 

付き合うほどに情が移り、別れられない状況になっていきます。

少しでも変だな??と感じたら、

客観的に彼氏を見てみてくださいね!!

 

モラハラ男をあなたの愛で更正させようとしても疲れます。

 

私は若いときから、好きな男でも、

自分にとって「不利益になる」と思ったら別れてきました。

 

 

女は切り替えが早いもの。

彼しかいない!!と思っていても、好きな気持ちは

徐々に薄れていくので、泣きまくっても1ヵ月後には忘れています。

 

 

スポンサーリンク