スポンサーリンク
 

学生時代はいくらでも周りに男性がいたのに、

社会人になって、職種によっては全く職場では

男性がいなかったりします。

 

彼氏が欲しいのに出会いがない!!
本当にそうでしょうか。

 

学生から社会人になり、職場に男がいなくても

彼氏がいる子はいるし、男が多い職場でも

彼氏がいない子もいます。

 

出会いは見つけようと思わないと降ってはきません。

ドラマのようにいきなり誰かに告白されるなんてことはないのです。

 

社会人が彼氏との出会いがない理由は口癖?

私の好きな言葉ですが「できる人は”できる理由”を探し、

できない人は”できない理由”を探す」そんな言葉あります。

 

「出会いがない」そう言っているあなたは

”できない理由を探す”状態になってしまっています。

 

ここにまず、気づきましょう。

 

今、自分の口グセ”をひとつ知ることができました。

一歩進めたのです。

 

この小さな積み重ねが、夢を現実にする大きな一歩になります。

 

次に本当に出会いがないか考えてみましょう。

ノートの中心に○を書き、それを自分とします。

 

そして矢印を書き、普段の行動範囲を書いてみましょう。

 

それをじっと見てみて、あなたが出会いがないと

思っている原因はどこか見てみます。

 

●自分の行動範囲が狭い?

●時間がない?

●世の中オンナしかいない?

●友達といるほうが楽しくて動きたくない・・??

 

後ろから見ていきますが、女友達が居心地良いのは当然です。

女性は空気を読めますから。

 

しかし裏では何を言っているか・・。

社会人ならもう脱出するべきです。

 

世の中オンナしかいないことはありません。

 

出世時の男女比率を厚生労働層の

人口動態調査から見てみるとほぼ同じです。
(全体の男女比で女性が多いのは長生きが女性が多いから)

 

時間がないから?そう思ってしまったならば

今度は別のページに0~23:59を縦に書き、

自分の1日の時間割を書いてみてください。

 

何に時間を使ってしまっているのでしょうか、

その分析で空いた時間を作ることができます。 

 

そして、そもそも論で、自分の行動範囲が狭いから

彼氏が欲しいけど出会いがない可能性がある方。

 

行動範囲が狭くても異性はいると思いますが

「範囲外」と無意識に決めつけているところが

ないか調べてみてください。

 

好きな彼がいるならこちらの記事をどうぞ

成功した!彼を射止める恋愛アプローチ8つ

 

彼氏ができない、出会いがない、ないない理論?

スポンサーリンク
 
 

「出会いがないわー」「時間がないわー」「お金がないわー」・・・・

普段の様子で言ってみてください。

そして鏡やガラスに映ったそのカオを見てください。

 

それが周りから見た”あなたの表情”です。

 

出会いは”探すもの”だと思ってませんか、

いえいえ、出会いは”作られるもの”でもあります。

 

作ろうと頑張ってみたよ!!と、自分から動いても

成果を得られないなら、相手から声をかけて

もらうようにすれば良いのです。

 

実はこのほうが楽です。良い感じなら付き合う、

ナシなら離れる、その選択ができるからです。

 

声をかけられるには表情が大事です。

「あの子と話すと幸せになれそう」そんな表情に

なるよう心掛けてみてください。

 

ないない理論は幸せが逃げていくので

今後は絶対、ナシですよ。

 

あれはだめ、これはダメといっていると

顔からにじみ出てしまいます。

 

社会人だからこそ彼氏が欲しいなら自由に動ける

考えてみれば、社会人のほうが学生時代よりも自由です。

 

誰の制約も受けずに、どこにだって出かけることが出来ます。

 

社会人だと自由に使えるお金もでき、どんどん

自分の趣味を表すことができるようになります。

 

自分が居心地の良いと思えるところにいる異性と

積極的に話してみてください。

 

自分が心地居場所にいる男性は、

あなたと波長が合う人間です。

 

付き合うことがなくても“出会いがない”

状態からは脱却することができます。

 

まず自分の理想モデルが女性雑誌系に

なってないか注意してみてください。

 

もう学校ではないので抜け駆け等は関係ありません。

 

今めざすべきはオンナ受けではないことに気づいてください!

社会人になると学校のように友達が

いつもそばにいるわけではありません。

男から見て魅力的な可愛い女を目指すのです。

あなたなら、できます。応援しています!

スポンサーリンク